「外部対策」カテゴリーアーカイブ

コンテンツSEOのための外部対策

gaibu2「これからはコンテンツSEOの時代」
そんな情報が目につくようになり、コンテンツ作りを始める方も増えています。
しかし実際のところ、額に汗して作った「とっておきのコンテンツ」が、ほとんどユーザに見られていないという悲しい事態が起きているのも事実です。
毎日多くの時間を費やしコンテンツを発信しているものの「誰も見てくれない」「なかなか成果に繋がらない」と感じておられるサイトオーナー様も多いのではないでしょうか?

 

もしも、そんなお悩みを抱えているとしたら、安心してください。
確かに、コンテンツ対策には相応のノウハウが必要です。しかしながら、技術的な取り組みが難しいサイトオーナー様でも、そのようなスタート前の段階(コンテンツがユーザーの評価を受ける)での問題を解決するのが「コンテンツSEOのための外部対策」です。

外部SEO対策

gaibu現在でも被リンクの評価は重要な要素の一つですが、従来の人工的な被リンク対策では順位の向上は限定的で、ハイリスクな対策と言わざるを得ません。
現在の外部SEO対策では、その効果とリスクについて、充分に考える必要がありそうです。
「人工リンクをいかに作るか」から「自然リンクをいかに効率的に獲得するか」へ、そして新たな指標となった「アクセス数」「アクセス後の閲覧時間、閲覧ページ数」をいかに改善するか、といった、発想の転換が求められています。

今でも重要なリンク要素

今でも「リンク」はSEO対策にとって重要な要素なのか?   検索エンジンのアルゴリズムで検索順位を決定する重要な要素の順位は、1位に同率で「リンク」「コンテンツ」3位に「RankBrain」が挙げられています。 […]